ネイルでなぜ甘皮処理をするのか?

f:id:nanaco_blog:20190323232718p:image

甘皮ギュって押し込まれるの嫌な人、いますよね?

甘皮なんで処理するんやろ〜って思う人多いと思うので書きたいと思います。

 

結論から言うと、甘皮=古い角質です。

耳垢と同じですよ!!

…そうなると取って当然だと思いませんか??笑

 

ジェルネイルでもマニキュアでも、角質の上から塗ると剥がれやすくなります。古い角質って「自然に剥がれる物」なので、上からなにか塗ったとしても生活していれば爪は伸び、段々と爪から浮いてくるのです・・・!

ネイルの持ちを良くするためにも甘皮のケアは必須です^^

 

KOKOIST ストーンフ゜ッシャー150 キューティクルケア

KOKOIST ストーンフ゜ッシャー150 キューティクルケア

 

こう言うストーンプッシャーで押し上げるだけでもOK!

コツは「滑らせるように」押し上げること。

あまりグリグリやりすぎると爪が痛んでしまうので注意です。

あとは普段からオイルを塗る事で甘皮もいい状態で育つので、日頃から塗るようにするとケアも楽チンになります^^

 

オススメのオイル

①ボトルタイプ

マニキュアみたいなボトルの中にお花入ってるオイル

インテリアにもなって女子力爆上がりしちゃう。

P.SHINE ピーシャイン フレーバーオイルSQ ラフランス 12ml スクワランオイル キューティクルオイル

 

②ペンタイプ

塗るのめんどくさ!!!って人は圧倒的ペンタイプ。

こぼれないし、蓋開けて適当にぺぺっとつければ完了w

ネイルオイル ペンタイプ 改良型 ジャスミン の香り 1本

 

 

できればオイルは朝晩塗ってあげると良いです^^

乾燥を防ぐ事で爪も割れにくくなるので一石二鳥ですぞ!