Maison margiela(メゾンマルジェラ)の裏張りは五反田apegoがオススメ

f:id:nanaco_blog:20190505144003j:image

裸足でマルジェラ履ける季節が到来〜!雨の日以外は毎日履いてる(^^)

 

そんなマルジェラちゃん、革靴なので長く履くために裏張りは必須。大切なマルジェラをお願いする靴屋さんめっちゃ悩むよね。マルジェラの達人だと思ってる靴屋さんがあるので紹介します。

 

五反田のapegoにした理由

 

それは・・・apegoさんのマルジェラ裏貼りの圧倒的な実績。

インスタにもこんなにたくさんの足袋が!!(大興奮)

 

www.instagram.com

 

やっとの思いで購入した10万円くらいの靴を他人に預けるって、本当に勇気がいるよね。信頼できる靴屋さんにお願いしたいなーと思って、色々と調べた結果apegoさんを発見。店舗のブログとインスタから、とても丁寧な仕事をされている印象で、一足一足を大切に長く履いて欲しい!っていう思いを感じた。

ちなみに、足袋って限定のものが多いから、ブログ内で見たことない足袋を見られるのもとても面白いのでチェックして見てね。

apego2015.com

 

お店のホームページ、オーダーメイドの靴も気になる。

日本全国から郵送でも修理を受け付けているので遠方の方も要チェック。

apego2015.com

 

グーグルの口コミもイイ。

goo.gl

  

値段

f:id:nanaco_blog:20190505100050j:image

ハーフラバー @2700

裏張ってから結構履いたので汚くてすみません。。

ちなみに、マルジェラの店舗にお願いすると倍の値段(@5000〜)するので、自分で靴の修理屋さんにお願いするのがオススメ。ただ、足袋形なのでどこのお店でも受け付けているわけではないそう。(伊勢丹のお姉さん曰く)

または、新宿伊勢丹2Fの靴修理のカウンターへ。マルジェラの店舗で依頼するよりは安くできるよ。

 

仕上がり

f:id:nanaco_blog:20190504132601j:image

足袋の部分もピッタリ。すごく丁寧に仕上げていただいてます。

 

f:id:nanaco_blog:20190504133733p:image

1番好きなのがこの繋ぎ目。そうなんです、段差がない!もはや革底と一体化しすぎててソールに違和感なし。横から見ても超なめらか。これが職人技か。。

 

ちなみに、1〜2時間ほどで出来ました^^

混み具合などにもよりますが、即日対応していただけるので気になる方は店舗まで確認してみてね。

 

まとめ

・マルジェラの裏張りはどこでも出来るわけではない

・出来るお店とハーフラバーの値段

 1、マルジェラ店舗 @5000〜 

 2、新宿伊勢丹2F  @2700〜

 3、五反田apego  @2700〜

 

 apegoさんで靴磨きやオススメのケア用品についても丁寧にわかりやすく教えていただきました。本当に親切で素敵なお店です。今後、足袋シリーズ増やしていきたいので、またapegoさんにお願いしようと思います。